アマゾン関連

アレクサと呼び掛けても無視、AmazonEchoが反応しない時の対処法

2017年12月1日

Echo Dotの周りで「聞こえない」というジェスチャーをしている

2017年に購入した最初のEchoDotは、初期化すらできずに致命的な故障で、すでに廃棄済みです。それでも一度使うと「なくてはならないもの」になるのがアレクサでして、現在は3台のAmazon Echoを使っています。

相談ですが、Echoに、『アレクサ』と呼び掛けても反応しません。何度呼びかけても無視、返事をしません。故障でしょうか?

私も経験があります、インターネット接続の見直しをすることで、今では呼びかけても反応しないことはなくなりました。

『故障かな?』と疑う前に、以下の項目を試してみましょう、案外簡単に直る場合があります。

この記事では、Amazon Echoで、よくある問題「アレクサに呼び掛けても反応しない」ときの対処法について書いています。

アレクサに呼びかけても反応しないときのトラブルシューティング

トラブルシューティングは、以下の順番で行います。本体や画面に「ライトの点灯・点滅がない」場合は、3.再起動から始めてください。

  • ミュートになっていないかを確認する
  • インターネットに接続してるか確認する
  • 再起動する
  • 設置場所を変えてみる

チェック後自然な口調でアレクサに話しかけてみて

note
note

ミュートになっていないか(赤色のライト点灯)

ミュート状態のEchoShow5

画面に、赤のラインが表示されていたら、上のミュートボタンを押しましょう。

まれに気づかずにミュートボタンを押してしまう事があります。この場合はディスプレイの下側に赤のラインが表示されるのですぐにわかります。

アレクサのマイクがOFFになってるので、反応しません。

emily
emily

赤のラインは出てません...

インターネットの接続状態とWi-Fiの設定を確認する

Wi-Fi接続出来ていないEchoShow5

インターネット接続状態をチェックしてみましょう。Wi-Fiの接続に問題があると画面に黄色のラインが表示されます。

Wi-Fi接続できないと、アレクサは、反応しません。

このような場合には、先ずは他の端末でWi-Fi接続できるか確認してください。接続できなければ、ルーターの問題です。

ルーター・モデムを再起動してください

note
note

対処法

  • ルーター・モデムの再起動
  • EchoのWi-Fiを再設定する
  • 周波数帯を変更してみる

本体や画面に、ライトの点灯・点滅がないことを確認したらAmazonEchoを再起動しましょう。

アレクサと呼びかけても反応しない場合再起動してみる

正常に作動していたAmazonEchoが、突然アレクサと呼びかけても反応しない場合。

一時的エラーの可能性があります

note
note

一時的なエラーの場合、再起動することで解決できます。再起動はEcho本体の電源を入れた状態で行います。

再起動

  • 電源コードを抜く
  • 3分ほど放置
  • 電源コードを差し込む
  • 青色のランプが消灯を確認
  • アレクサに話しかけてみる

再起動はとても簡単です。Amazon Echoの状態がおかしいと思ったら、まず再起動してみましょう。

再起動しても改善されない場合は、設置場所によるWi-Fiの状態に問題がある可能性があります。

AmazonEchoの設置場所の問題(電波が不安定)

トラブルのあった第4世代EchoDot(時計付き)

デスクにEchoShow5、寝室に第4世代EchoDot(時計付き)、リビングにPolkAudioのAlexa搭載サウンドバー。その便利さと価格の安さから各部屋にAmazonEchoを設置しています。

最初に不具合が出たのが、EchoDotです。症状は以下のとおりです。

  • 音楽の再生が途中で止まったり途切れたりする
  • 呼びかけても反応しない
emily
emily

ほんとにイライラしますよね

周波数帯の変更

曲が途中で途切れたときの、Echoの状態は赤色の点灯と「接続が認識されません、しばらくしてからもう一度お試しください」のメッセージ。

同じことの繰り返しが一向に改善されません。

そこで、試しにEchoShowと同じ5GHzに変更すると安定しました。しかし一か月もしないうちに不安定になります。

Wi-Fi接続の安定してるところに移動

ライトの色が紫ではなくオレンジ色の場合はWi-Fiに接続しようとしている状態です。接続されてもすぐに落ちて又オレンジを繰り返すならWi-Fiの接続状態がひじょうに不安定といえます。

設置場所を変えてみましょう

note
note

EchoShow5は、不具合はなかったので、同じ場所にしばらく置いて使ってみると快調に作動してます。

emily
emily

良かった、故障じゃなかったのね

電波強度を測定してみる

電波強度を測定するのはWi-Fiミレルが無料で簡単に調べることができます。調べてみると、やはり電波強度が不安定でした。場所を変えたくない場合は、Wi-Fiルーターの変更や中継器を使うことで好みの場所で利用できます。

家の間取りによっては、Wi-Fiの強度は、かなり変わってきます。Wi-Fiルーターの近くにEchoを移動して設置してみることで、正常に動作すれば、電波が届きにくい場所に設置してる可能性があります。

Wi-Fiルーターを強化したり、中継器を設置することで、家中のWi-Fiの強度を安定させることができます。

アレクサと呼びかけても反応しない件のまとめ

私の場合は、寝室のアレクサはWi-Fiルーターを少し強化することで解決しました。

別件ですが、テレビをルーターから一番遠い場所へ移したためFire TV Stickの感度が落ちたので中継器を入れることで改善しております。

最初からもう少しパワフルなルーターにしとけばよかったんですけどね。あれから、「アレクサと呼びかけても反応しない」トラブルは起きてないのでやって良かったかなと思ってます。

大概のトラブルは、再起動することで解消できるでしょう。

AmazonEchoを複数設置する場合に、起こりがちなことですが、まずはWi-Fiミレルなどを使って電波強度も確認してくださいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

    -アマゾン関連
    -